ガンスナイパー・ザ・セカンド
"GUNSNIPER THE SECOND"

GTS:決定稿

人間、素晴らしいイメージに出会うと、色々と刺激を受けるものです。今回のガンスナイパーのイラストは、カドゥさんの作成された3DCGにインスパイアされて描いたものでして、カドゥさんのCG抜きにはありえなかったイラストだと断言できます。こういうことがあるからネットは止められないなと思ったりもします。

カドゥさんは実に独創的なゾイドCGを作られる方です。「G-REX」や「G.O.D.O.S」、そして「ガンスナイパー」など、非常に刺激的なCG作品を作られていて、そこが好きだったりするのですが、カドゥさんのガンスナイパーを拝見したとき、これは凄いと思うと同時に、このディテールやセンスをTOMYのキットに当てはめるとどうなるだろうか?という思いが頭をもたげました。そのとき、TOMYが発売をアナウンスしていた「ガンスナイパーMk-II」(デザインを変更し、「スナイプマスター」として発売されました)が念頭にあったことは否めません。公開されていた線画のあまりのカッコ悪さに、そのアンチテーゼとして私家版ガンスナイパーMk-IIを描いてやろうという不遜な気持ちがあったわけです。

で、何度か改稿した結果として、上のイラストに落ち着きました。
背中のブースターについていたミサイルポッドは前肢の、いわゆる肩の部分に移し、腕についていたマシンガンはオミット。基本的なプロポーションはキットのバランスを維持しているつもりですが、頭部、ブースターを中心に、ラインをカドゥ版ガンスナイパーに近づけるようにしています。結果的に、かなり見た目の印象が変わったのではないかと思います。


オリジナルとの対比

オリジナル(カドゥ版)との対比


GTS:第2稿

第2稿>第1稿と比べて、頭部とブースターのラインを少し変更しています。


GTS:第1稿

第1稿>カドゥさんのガンスナイパーに触発されて描いた、最初の線画。



ILLUSTRATED BY SEIRAN-KAI.